HOME > 製品案内 > 電動トルクレンチ > AIMCO IECコントローラー

電動トルクレンチ(電動ナットランナー)AIMCO

製品一覧
 

電動トルクレンチ(電動ナットランナー) iEC コントローラー AIMCO ACRADYNE

ボルトテンショナー・スタンダード ボルトテンショナー・スタンダード

特徴及び効用

データ貯蔵容量:
標準ユニットで2,040のランダウンデータが貯蔵できます。
高度なネットワーク対応のユニットを取り付ければ1,000万以上のデータが貯蔵可能です。
ツールウェア:
ユーザーが独自にソフトアプリケーションを設計するためライセンス費用は不要です。
パラメーターの設定、選択、表示:
ワンタッチで現在操作中の操作変更したり表示を消去することができます。
外部ポートソフトウェアのアップデート:
プラグを差し込んでソフトウェアをアップデートすることが可能です。
ツールの校正:
校正の結果はプラグ接続するだけで直接ツールにメモリー保存ができ、どのアクラダインコントローラーでも作動させることができます。
貯蔵データ:
貯蔵された最新の2,048のランダウンのデータは、そのまま表示したり統計情報をグラフ化することができます。またこのデータは、.csv形式で保存ができ、マイクロソフトエクセルやその他のプログラムで直接開くことができます。
トルクフィルター周波数:
顧客特定のフィルター要件を満たすようにプログラムできます。
校正および定期補修時期の警告:
最後に補修や校正を行った時点からツールの使用サイクル数または経過月数をベースに次の補修校正時期を表示し、その時がくれば警告を発して知らせてくれます。
バーコードを読み取ります。
ネットワーク機能:
工場制御装置とのインターフェースが可能です。
追跡可能な記録統計:
締付け方式を追跡したり観察できます。
豊富な締付方式:
最大32のパラメータの組合せがあり32の異なるトルクとジョイントのタイプが取扱い可能です。
接続機能:
パラレル(レガシー)、USB、イーサネットに接続できます。

ネットワーク機能及び高度な機能

以下のプロトコルと互換性のあるネットワークを提供します。
PROFIBUS、DeviceNET、Open Protocol、Modbus TCP、PFCS。
1,000万のランダウンデータが貯蔵可能です。
標準のFTP方式を使用してデータを検索します。
ツールウェア管理ソフトは、イーサネットを介してアクセスが可能であり、ポートは選択できます。
ascii テキスト文字列データはイーサネットポートを介してリアルタイムにアクセス可能です。
固定IPはアドレス可能です。
パラメータの選択は、シリアルポートやもしくはバーコードリーダーを使用することによって行われます。

高精度

締付はコントロールされ、製品の品質を向上させます。
工程をコントロールすることによって、ネジの紛失や摩耗、再締付、破損ネジ等の問題が確実になくなります。
人的ミスを減らします。
一貫したトルク管理ができます。
精度の高い締付は、より優れた最終製品の品質を意味します。
ツールの停止が早すぎるという問題がなくなります。

信頼性

勘に頼らない信頼できる精度の高い組立ができます。
トルクを自動的に設定し、作業者によるエラーを削減します。
数値を計算する必要はありません。
生産データを集計し、分析します。

生産性

生産性の向上は、利益の向上を意味します。
従来型のツール最大8台分までのデータを、コントロールシステムに取り込めます。
動作時の音は、より静かになっています。

コントロール方式 (CWまたはCCW)

トルクコントロール(TC):
目標トルクの上下限を設定しネジ式のファスナーを締め付ける際に簡単な合否判定をします。
角度モニター併用トルク・コントロール(TC/AM) :
角度と回転をモニターできますので、工程上の問題の有無を示すジョイントレートの変動を探知することができます。
角度コントロール併用トルクモニター(TM/AC) :
ファスナーの回転度をコントロールします。
トルクコントロールおよび角度コントロール(TC/AC) :
目標トルクおよび角度、上下限を設定し、重要なアプリケーションの合否判定ができます。

高度なコントロール機能

スロースタート:
ネジ締めを促進する目的の為にコントローラーが一定期間、優勢負荷および高慣性負荷の初期トルク値の読取を感知しないように設計されています。
ランダウン・バックオフ・ランダウン方式(RBR):
ジョイント調節が必要な場合に使用されます。
コントローラーが初期トルクを読み取ると、事前にプログラムされた角度締めが始まり、最終トルクに到達します。
ランダウン・バックオフ方式(RB):
ツールは、初期トルクが完了後、事前にプログラムされた角度締めが始まります。
チューブナット制御 :
チューブナットレンチのトルクを実行し、実行コマンドが終了されたら元の位置に戻ります。特許取得済みの安全算法により、身体の一部が挟まれるといった事故のリスクを削減します。

技術データ

品番 標準
仕様
KDM シリアルポート
Rs232
24V I/O 追加
シリアルポート
Ethernet Device
NET
PROFIBUS Ethernet
IEC352 × × ×
IEC352K × × × ×
IEC353 × × × 2 ×
IEC353K × × × × 2 ×
IEC354E × × × 2 × ×
IEC354D × × × 1 × ×
IEC354P × × × 1 × ×
IEC354KE × × × × 2 × ×
IEC354KD × × × × 1 × ×
IEC354KP × × × × 1 × ×

ネットワーク接続

簡単なパラメーター・セットアップ

アクラダイン ツールウェア

ツールウェアは、アクラダインのソフトウェアのパッケージで、アクラダインのツールとコントローラー専用に設計されています。無償で提供される包括的でユーザーに易しいこのプログラムは、Ethernet, USBまたは並列接続により、どんなWindow端末 コンピューターにも接続可能で、設定・分析・診断を行うことができます。
このソフトウェアは自動的にコントローラーを認識するか、あるいはオフラインでも使用できます。
簡単なパラメーターセットアップ
簡単なパラメーター・セットアップ
パラメーターセットの追加および編集は、ツールウエアパラメーターセットアップ機能により簡単です。
カーブウェア
カーブウェア
トルク及び角度のカーブにすばやく応じるカーブウエアにより、ツールとコントローラーがどんな仕様であっても最適なパフォーマンスを実現できます。
統計値グラフ
統計値グラフ
動態統計およびランダウン構想によって、組立処理が正常に行われているかを素早く目視で確認できます。
バッチ処理
バッチ処理
単純なものでも複雑なものでも、バッチ処理は、様々なプログラムオプションを選択、素早く設定することが可能です。
I/O モニター
I/O モニター
I/Oモニターはコントローラーの確定したI/Oの論理を迅速かつ有益的に観察できるため、工程をテストしたり、視覚的な情報を得ることが可能です。
校正/補修計画表
校正/補修計画表
ツールやコントローラーに予防的な保守や校正が必要になった時点で素早く警告で知らせてくれるように、補修間隔や警告の設定をしておくことができます。
06-6243-7550 油圧トルクレンチの資料請求・お問合せ 会社案内
ページトップに戻る

お気軽にお問合わせください

06-6246-4976

資料請求・お問合せ


このマークの意味は?