再熱交換機 ガスタービン用

製品一覧

リジェネレーター

 

燃料の節約、経費の節約、そして環境の保護

ガスタービン用リジェネレーターはどの様に作動するか?

一般的には、リジェネレーターは熱交換器です。
熱交換器は時折リクピレーターと呼ばれる事も有ります、その唯一の目的は一つの媒体より他へ効率良く熱を伝導させる事です。
熱交換器には幾つかのタイプが有り、幅広い種類の設置に使用されています。熱交換器の共通例としては自動車のラジエーターが挙げられます。


我々が此処で述べているリジェネレーターに与えられた機能は、極めて特別で工業的です。
大きなスケールのリジェネレーターは、様々な産業で利用されているガスタービンに排気システムが存在するので、その廃熱の伝導に使用されています。
それは軸流圧縮機を暖める事により、それがタービンの燃焼器或いは燃焼室に入る前に、空気と廃熱を放出或いは取入れられて(例えばそれがその芯を包むプレートセットを通過する様に)達成されます。

リジェネレーターの寿命はその部品と設計に影響されます

リジェネレーターは伝統的には、基本パルス管の構成により造られています。これは流量の不整合な配分を引起し、熱応力レベルを上昇させ、本体の経年化を早めます。 これら全ての懸念を軽減させる解決法が最近になって分かって来ました。

PAL-TEXリジェネレーター(PAL-CONにより独占的に製造された)は、水素ロー付けの使用、特許技術を使い製作されたステンレススチール製のコアにより、その旧型製品とは区別されます。 ニッケルのロウ付け合金を含む事で、通常ではない高温度に耐久性を持ち、酸化に対する抵抗が付加されています。 PAL-TEX本体は、25〜30年の寿命が期待され、それを誇っています。それは熱成長に対応する為にそのリジェネレーター内で浮遊しているロウ付けコアに拠るものです。 従って、それらは全ての工程を通じて発生した熱に応じて膨張、収縮が自由であり、華氏1,100度まで耐え得る様に設計されています(総圧力損失は3.5%以下の事)。 比較として、浮遊していないコアは多大な財務上の損失(設備の損害、製品の汚染、不測の停止時間、緊急修理費用等など。)を引起す熱分解に非常に影響を受けやすいのです。

86%効率の評価を持つリジェネレーター

リジェネレーターの更なる実効性としては、燃料コストの更なる節約、貴社のタービンが大気に与えるより少ない排出です。より重要な点は、ガスタービンそのものの使用耐用年数を改善します。PAL-TEXリジェネレーターは一貫して86%の効率での運転が証明されています、その一方販売されている他の機種よりも非常に軽量で、更にコンパクトです。

*
*

ロウ付けコア式は費用、資源、そしてそれ以上に節約が可能です

そのアプリケーションに関わらず、リジェネレーターは表面面積を最大にし、抵抗を最小化するべきです。これがタービンの有効性と効率を最適レベルにする事を確実にし、そして下記の重要な利益を実現します。

改善された工程。
削減された燃料消費。
低減化された運転経費。
低減化された環境へのリスク。
PAL-TEX本体は可動部品の必要性を削減する為に設計されました。この特長は本体の維持がより経済的になる事を可能にしました。これが予防手段となり、メンテナンスの他の方法が簡単に、費用節約が可能になります。

主な特長とメリット

*

単純なサイクルタービンに比べ30〜40%の燃費が向上。
伝統的なリジェネレーターに比べより効率的な運転。
より大きな表面積の利用により優れた熱伝導を実現。
必要なメンテナンスの頻度、費用を削減可能。
タービン配管、或いはリジェネレーターへのゼロ熱応力。
高温度、高圧力そして酸化抵抗の為の構造。
省スペース、軽量、簡単セットアップ。
環境へのより少ない排出、そしてより少ない衝撃影響。
耐久性の有る構造により、改善された能力、及び長寿命。
スペシャリストの指導によるメンテナンスプログラムのサポートが可能。
どんなサイズのタービンにも簡単にフィットする為の十分な適応性。
水平、そして直角位置の両方が可能です。


*

PAL-CON社について

PAL-CONは、プラント、パイプライン業界で30年以上の経験が有ります、そしてガス輸送のより良い効率化、費用効率に専念して来ました。
この経験によりPAL-CONは、環境により優しいガスタービン運転をリードしています。加えて、プロ・スタッフが、ガスタービン用リジェネレーターの製造、サービスに関して、一貫して知識、熟練されたアシストを供給して行きます。

*

世界的にガス/電気産業を代表する顧客達に、コンサルティング、評価、絶縁、配管、製造、再構築そして改装の領域で、PAL-CONはタイムリーな供給、時には重大なアシストを経験しています。PAL-CONリジェネレーターは、幅広い範囲の特定需要や様々で独特のアプリケーションに適合する為に製作され、設置されます。
PAL-CON社のオフィスはアメリカ、テキサス州、ステファンビルに位置しており、18エーカーの土地に75,000平方フィートの施設が建っています。高い資格を有し、安全意識、時間意識の有る技術者、エンジニアそして幹部社員達の我々のチームが貴社を現場内、或いは現場外でのアシストが可能です。

ケーススタディ及びその他の情報

迅速な検討の為のケーススタディ及び他の補足書類が準備されています。
燃料コストの節約にご興味が有りましたら、それはPAL-TEXリジェネレーターの様なPAL-CON製品を使用する事により達成が可能です。

*
*
06-6243-7550 油圧トルクレンチの資料請求・お問合せ 会社案内
ページトップに戻る

お気軽にお問合わせください

06-6246-4976

資料請求・お問合せ


このマークの意味は?